沿革

1960年
大阪北区梅ヶ枝町にて讃岐屋土居商店を創業
1963年
大洋食品に社名変更
1968年
大洋産業株式会社に社名変更
 
北区から福島区に本社移転
1971年
堺営業所開設
1974年
池田営業所開設
1976年
茨木営業所開設
1980年
資本金6,000万円に増資
1981年
東大阪に新社屋完成 本社機能移行
1983年
本社完成に伴い、池田営業所閉鎖
1987年
K230オフィスコンピューター導入
1991年
堺営業所移転
1993年
K6500にバージョンアップ 全社オンラインシステム導入
1995年
新茨木営業所・茨木配送センター完成 旧茨木営業所を統合
1998年
(有)日本氷業の食品部門を譲受
1999年
第3次コンピューターGP6000モデル700にバージョンアップ
2003年
堺営業所を東大阪営業所に統合
2003年
福島営業所増設
2008年
神戸市東灘区に新社屋完成 全営業所・全機能を移行・統合
 
第4次コンピュータPRIMERGY6530ビジネスサーバーに入替
2012年
ISO9001認証取得
2013年
NCF(日本業務用食材流通グループ)に加盟

このページの先頭へ戻る